恋愛テクニック集

恋愛テクニック集

MENU

恋愛テクニック集へようこそ

管理人である絵梨が実際に学んだ恋愛テクニックを掲載しています。
一つ一つ、丁寧に書いていますので、楽しんでいってくださいね^^

ほかの人に心を移した彼との復縁テクニック

大好きな彼がなんだか最近上の空で、デートも楽しくなさそう。
あやしいと思っていたら、ついに…
「ほかに好きな人ができた。別れよう…」

 

そんな別れ方、つらすぎる…
どうしても彼ともう一度、やりなおしたい!

 

ここでは、彼がほかの人に目移りしてしまった方のために、彼との復縁アドバイスをまとめてみます。

 

 

 

しつこく食い下がらない

 

まず、ほかの女の子に目が行ってしまった彼にいちばんしてはいけないこと。
それは、しつこく食い下がることです。

 

絶対に別れたくない!
ほかの子が好きになったなんてつらすぎる…

 

そんな気持ちはもっともですが、ここで彼を責めたり、しつこく引き下がるのは絶対にNGです。

 

「誰なのその子?!ありえない」とか、
「お願い、ダメなところは全部直すから!別れるなんて言わないで!!」

 

なんて取り乱したりしてはだめです。

 

残酷なようですが、ほかに気持ちが行きつつある彼には、あなたが取り乱すほど、「うざい女だな」というふうにしか思えません。

 

いったん別れ話でそんなふうに責めてしまったあなたも、少し落ち着いたら次の章を参考にしてみてください。

 

 

 

 

悲しそうに、自分の気持ちは変わらないことを伝える

 

別れ話の段階で、彼の決意が固いようなら、まずは彼の気持ちはわかったことを伝えましょう。

 

「あなたの気持ちはわかった。悲しすぎるけど、仕方ないことだもんね…」

 

と、理解したことを落ち着いて伝えましょう。
このとき、責めず、怒らず、ひたすら悲しそうに伝えることが大切です。

 

なぜなら、あなたが怒らずに、悲しそうに理解することで、彼の「かわいそうなことをしたな…」という気持ちを引き起こせるからです。

 

もしあなたができるならば、
「ちゃんと話してくれてありがとう」
と言えばさらに効果的です。

 

「俺はほんとうにいい子を振るんだ」
と彼に自覚させましょう。

 

その上で、
「それでも私は○○くんが好きだから、戻ってきてくれるのを待ってるよ…」
と、けなげに伝えましょう。
きっと彼の心に響くはずです。

 

よくすれば、その時点で彼が考えなおしてくれるかもしれません。

 

 

 

 

復縁のタイミングを待つあいだ、大切なポイント3つ

 

けなげな気持ちを伝えたにもかかわらず、それでも彼がほかの子と付き合ってしまったら。

 

もうこの世の終わりかと思うほどつらいかもしれません。

 

それでもあなたが彼とやり直したいなら、すぐに復縁をもちかけず、タイミングを待ちましょう。

 

 

そのあいだ、とても大切なポイントが3つあります。

 

①復縁は絶対に持ちかけずに、適度に連絡を保つ

 

②SNSなどで彼の状況をチェックする

 

③趣味や美容、仕事に専念し、その成果が彼の目に入るようにする

 

 

以上の3つです。

 

まず①ですが、彼がほかの女の子と付き合い始めたときに、すぐに復縁をもちかけてはNGです。
これも前の章に書いたのと同じで、新しい女の子に目が向いている彼には、「うっとうしいな」と感じさせるだけだからです。

 

別れるときに、せっかくけなげな様子を見せても、すぐに復縁をせまったりしたら台無しです。
ここはぐっと我慢しましょう。

 

ただし、連絡先を消してはいけません。
二週間に一度ほどのタイミングで、まったく関係のないことで連絡しましょう。

 

たとえば、
「今度仕事の企画で使うかもしれないんだけど、前におススメって言ってたインディーズバンドって何だっけ?」
なんてlineしてみるとか、
「返すの忘れてた漫画、通り道だから届けに行くよ!」
なんていうように、さりげなさをよそおって連絡してみましょう。

 

あなたの存在を適度にアピールすることが大切です。

 

 

②ですが、彼が常にどんな状態なのかを把握しましょう。
もちろん、新しい彼女とラブラブな様子を目にするのはつらいです。
でも、絶対にまた自分のよさに気づいてくれるタイミングがやってくるはずです。
それを逃さないよう、SNSの様子や友達からの話などでチェックしておきましょう。
信じて待てば、絶対にチャンスがやってくるはずです。

 

 

③は、彼が再びあなたの魅力に気づけるように、仕込みを怠らないようにしましょう。

 

男性というのは、所有欲の強いものです。
一度手放した女がちょっときれいになったり、自分を好きだったはずなのに、楽しそうに仕事をがんばっていたりすると、
惜しくなってしまうのが男性なのです。

 

復縁したくてたまらない気持ちは隠して、どんどんきれいになって、SNSにアップしちゃいましょう。
花火大会に浴衣を着ていった写真や、仕事で自分の企画が採用された・お客様にほめられた、なんてことをどんどんアップしましょう。

 

彼は、あれっ、なんかきれいになったな、がんばってるな、と、きっと気になっちゃうはずです。

 

 

 

彼に「やっぱりやり直そう」と言わせるポイント

 

彼が今の彼女とぎくしゃくしたり、彼女との様子のSNS投稿が少なくなったりしたときがチャンスです。

 

なにかと理由をつけて、彼を食事に誘ってみましょう。
「久しぶりに表参道の○○が食べたいんだけど、一緒に行かない?」
とか、
「仕事で近くまで来たんだけど、久しぶりに顔が見たくなったからごはんでもどうかな?」
と、明るい感じで誘いましょう。

 

 

食事中は、なるべく楽しく、明るい話題を選んで話しましょう。
彼に、「やっぱりこいつといると楽しいな」と思わせれば大成功です。

 

ポイントは、彼が話しているときには、温かい笑顔で「うん、うん」と聞いてあげることです。
「すごいね」とか、「へえ、おもしろそう」という自然な相づちが打てれば完璧です。

 

もし、彼があなたの様子をさぐってきたら、控えめな様子で、
「私は、いまでも好きだよ。ほんとは、あなたが戻ってきてくれるのを待ってるよ」
と伝えましょう。
ポイントは、あくまで「ひかえめに」というところです。
ぐいぐい主張してはいけません。

 

彼はきっと、優しくきれいになって、楽しそうに生活しているあなたが惜しくなるでしょう。
付き合っていたときの楽しいことを思い出して、
「もう一度やり直せないかな…」
と言ってきてくれるでしょう。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。
つらい気持ちでタイミングを待つのは本当に大変かもしれません。
それでも、あなたに復縁したい気持ちがあるのなら、責めたり騒いだりは絶対にしないで、やさしい気持ちで、彼を受け入れられる女性性を磨きましょう。
そんなあなたの魅力を、彼はきっと再発見してくれることでしょう。
試してみてくださいね。